Menu

手軽にオリジナルグッズを制作してくれるお店

会社や企業などの販売戦略として、販促品を用意することがあります。販促品の使い方として、無料で配布して商品やサービスを宣伝する方法があります。他にも、商品やサービスに付属してお得感を出すことで、消費者の購買意欲を誘うという使い方もあります。最近では、一定の金額以上購入した場合に限り、販促品をプレゼントするというキャンペーンが行われています。販促品に利用される物は、お皿やマグカップなどのオリジナルグッズを始め、アニメやマンガのキャラクターとタイアップしたグッズなどがあります。商品やサービスの利用者層を分析して、どういった販促品を制作すれば販売効果を得られるのか考えることが重要です。例えば、男性消費者の多い商品なら、男性向けの販促品を制作するのが良いと考えられます。

販促品の種類や特徴を理解して活用しよう

販促品でオリジナルグッズを制作する時はグッズの種類や特徴を理解しておきたいです。販促品の定番グッズにはポケットティッシュやストラップなどがあります。どちらも制作コストが安く、大量生産に向いています。ポケットティッシュは消耗品なので消費者も無理なく利用できます。ストラップはおしゃれなデザインやマスコットキャラクターが付いている物なら利用してもらえます。制作コストの高い物だと、モバイルバッテリーやスマートフォンケースなどがあります。制作コストが高い物は、日常生活の中で比較的利用しやすい物が多いです。特にスマートフォンが普及している現在では、モバイルバッテリーは重宝します。オリジナルグッズの制作に費やす予算と販促効果のバランスを考えて、適切なグッズを選びたいです。

販促品の制作はインターネットの専門店に依頼

販促品の制作はインターネットで専門店を利用するのが良いでしょう。専門店では様々なオリジナルグッズの制作を請け負っています。依頼する時は、グッズに使いたいデザインや会社のロゴを用意します。その後、サイト上から制作を依頼したいグッズと発注数を決めて、デザインやロゴと一緒に個人情報を送信します。注文受付のメールが届けば、後は納品を待つだけです。専門店をお得に利用する方法として、1度に大量注文すると料金が安くなります。注文料金が一定の金額以上なら送料が無料になることもあります。依頼する時の注意点として、1度にまとめて注文すると納品が遅くなることがあります。早期納品が必要な時は、料金を自己負担すれば対応してくれることもあります。急いでいる時はサイト上の問い合わせから連絡してみると良いです。

企画から納品まで、すべて社内一貫の生産ラインで、お客様のご要望も、きめ細かく素早い対応が可能です。 食品や飲料向けのシュリンクラベルは小ロットでのサンプル制作が可能となっております。 様々なシーンにご活用いただける、多種多様なグッズを取り扱っております。 クリアシートのオリジナル販促グッズ・クリアファイルの印刷。お客様と共同作業で新しく楽しいグッズ創作! オリジナルグッズを作るなら種類豊富な大同紙工印刷!